蓄電システム 営業セミナー

2017年01月27日

蓄電システム 営業セミナー

2017年2月14日(火)・東京(満員御礼)、名古屋、札幌、仙台、金沢、広島、福岡(満員御礼)

このような方におすすめです。

再エネは売電から活電へ

2017年度の太陽光発電の買取価格は24円から21円に下がり、FIT制度開始の40円からほぼ半減しました。

再生可能エネルギーを普及させるために設定されたプレミアム価格がなくなり、太陽光発電市場を支えていた異業種参入、投資事業としての魅力が薄れてきています。また、電力の供給過多によって、九州電力に続き、四国電力も再エネ発電の抑制を始めました。一方で電気料金はあがり続けています。

再エネ発電市場は競争が激化し、新しいステージに入ろうとしています。

本セミナーでは、再エネ発電と蓄電システムを組み合わせた商材の提案をいたします。太陽光発電に続く販売商材をお探しの方に向けたセミナーです。販売代理店も募集しております。

プログラム

  1. なぜ今、自家消費なのか?
    1. 産業用太陽光発電の買取価格
    2. 太陽光発電販売市場の現状
    3. 全国電気料金平均推移
  2. 電気料金は今後安くなりますか・・・?
    1. 蓄電システムの市場について
  3. 蓄電システムのスペックについて
    1. 蓄電システム 仕様その1
    2. 蓄電システム 仕様その2
    3. 蓄電システム 機能について(連系モード)
    4. 蓄電システム 仕様について(オフグリッドモード)
    5. 販売手法その1
    6. 販売手法その2
    7. 電気料金の計算方法
    8. 提案書作成について
    9. 補助金について

※プログラムは予告なく変更になる場合があります。

タイトル 蓄電池営業セミナー
参加費 無料
講師 株式会社エネマン 営業本部長 菊地潤 氏
時間 13:30~15:00(開場:13:00)
定員 東京:15名 満員御礼
名古屋:30名 残席わずか
札幌:15名
仙台:15名
金沢:20名
大阪:30名 残席わずか
広島:15名
福岡:6名 満員御礼

※講師は名古屋会場に登壇します。その他の会場は映像、音声による中継となります。
会場 東京会場:東京都新宿区大久保3-8-2住友新宿ガーデンタワー 13F
札幌会場:北海道札幌市中央区北一条西4-1-2 武田りそなビル 6F
仙台会場:宮城県仙台市青葉区一番町3-1-1 仙台ファーストタワー 11F
金沢会場:石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ金沢オフィス棟 10F
名古屋会場:名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル 6F
大阪会場:大阪府大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル 5F
広島会場:広島県広島市中区大手町2-11-10 NHK広島放送センタービル 13F
福岡会場:福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル 7F
お問い合わせ 株式会社フジテックス
メール:お問い合わせ
TEL:0120-81-2166
主催 株式会社フジテックス
ご注意点 ※ プログラム内容は予告なく変更する場合があります。
※ 企業・団体にご所属でないお客さま、および弊社競合製品・サービスを取り扱う企業にご在籍のお客さま、お申し込みが定員を超えた場合につきましては、ご参加をお断りする場合がございます。
※ セミナーの録音、録画、撮影は禁止させていただいております。
※ セミナーの様子は、写真、動画で公開させていただく場合があります。公開の際はお顔などがはっきりと映らないようにいたします。

講師プロフィール

株式会社エネマン 営業本部長 菊地潤 氏

株式会社エネマン 営業本部長 菊地潤 氏

株式会社光システムの専務取締役として東北エリアを中心としたメガソーラーのEPC案件・グリーンニューディール補助金を活用した独立型太陽光発電システムの導入を公共向けに100件以上携わる。

2015年に再生可能エネルギーを活用した最新型オフグリッド蓄電池システム“eneman(エネマン)”の開発の為に、株式会社エネマンの立ち上げプロジェクトに参画する。エネルギーを自動制御することにより、自家消費型太陽光発電で投資回収期間8.5年を実現したエネマン開発に成功。現在は株式会社エネマンの営業統括部長として、営業戦略の立案・実行に従事している。

申し込みを締め切りました。

東京会場

名古屋会場

札幌会場

仙台会場

金沢会場

大阪会場

広島会場

福岡会場

土地付き小形風力発電
お問い合わせ